受診のとき何を聞かれるのか?

ED外来で受診した時にどんなことをドクターに質問されるのでしょうか?
このことが不安で受診をためらっている男性も多いと思います。 ひょっとしてドクターの前で勃起できるかどうか試してみないといけないのでしょうか?そんな心配をしている男性もいるかもしれません。

でも安心してください。 ED外来ではドクターの問診があるだけで男性自身を直接見せるというようなことはありません。

問診では、「どうされましたか?」と質問された時に、「勃起に自信がない」という程度のことを簡単に説明するだけで終わってしまう病院がほとんどです。
このとき狭心症や高血圧などの症状がある人はより詳しい問診があると思いますが、このような症状がない人であれば、「ではまずED治療薬を試してみましょうか」と言われてED治療薬の説明をしてもらえます。

ED治療は健康保険の対象外ですから、自費診療になります。 ED治療薬は患者さんの希望に応じて1錠から処方してもらうことができます。まずどの薬が自分の症状に適しているのかどうか、どれくらいの効果があるかどうかなどを確かめてみることから治療が始まるわけです。
このように患者さんの立場に応じて処方してもらえるドクターからは適切なアドバイスがもらえると考えていいでしょう。

このページの先頭へ